本やマンガ、映画の感想

仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVERの感想!佐藤健がかっこよすぎ!!【ネタバレ】

仮面ライダー平成ジェネレーションズ

12/22に公開開始した仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVERを見てきました!

舞台挨拶回はいけませんでしたが、公開2日後に見に行けたのはほんとうに満足です。

今回映画を見に行った感想などをつらつら述べていこうと思います。

【注意!ネタバレありです。ネタバレNGの人はブラウザバックをお願いします】


めっちゃ楽しそう・・・
いいなあ・・・・

舞台挨拶も本当に楽しそうでいつかは行ってみたいですね

映画の予告も素敵。できたら当日に行きたかったくらいには気になる予告でした。

佐藤健さんも出演!!登場シーンはまじでかっこいいから観て!!映画館で観て!!

今回の映画の一番気になるポイントは

オリジナルキャストは誰がでるのか?

では無いでしょうか?

予告では「アナザーW」と「アナザー電王」がでることから

菅田将暉さん

桐山 漣さん

佐藤健さん

がでるのでは??という予想もあったかもしれませんが、蓋を開けてみると・・・

佐藤健さんでした!!!!

これはヤバイ!!

映画の大画面で佐藤健さんが見れる?!

となって個人的に大興奮でした!!

あわよくば菅田将暉さんも・・・とは思いましたがでませんでしたねー

まあ仕方ありません。

ちなみに、佐藤健さんはしっかりでてきて話もしてくれましたよ?

ただし、「ウラタロスバージョン」の野上良太郎で、でしたけどね。

個人的にはかっこよかったからよしです!!

というか

本当にかっこ良かった!!!

「まあ、愛と正義の仮面ライダーってとこかな?」(だったかな?)

みたいなことを言ってて、もう!!ってなったのは内緒です(笑)

眼鏡姿の佐藤健さんが本当にかっこ良すぎて、その姿を拝むためにもう一回映画を見に行きたいくらいです(笑)

電王のメンバーも

  • モモタロス
  • ウラタロス
  • キンタロス
  • リュウタロス

全員でてきて、一瞬だけですが、変身してたたかってくれたので電王ファンはそのシーンのためだけに行ってもよいのでは?!と私は思っています。

他のオリキャスはビルド以外は声で出演

他にもオリキャス出てほしかったのですが、ビルド以外は声で出演でしたね。

でもビルドメンバーも主要メンバーは全員参加だったからそこも嬉しかったです。

かずみーーん!!!(笑)

他にも記憶違いがなければ、竹内涼真さんや福士蒼汰さん、飯島寛騎さんなどが声で出演!

過去の映画だと声優さんがかわりに声をあてることが多かっただけに

声だけでもオリジナル

って結構すごいと思います。

やはり20周年記念だけあって、ジオウの力の入れ具合がすごい・・・

仮面ライダー平成ジェネレーションズ映画ネタバレ

近くのヨドバシカメラでもポスターが貼られていたりと宣伝にも力が入ってますね。

仮面ライダー映画ネタバレ

映画の内容の感想|ビルドの話がちょっと切ない・・・

ネタバレと言いながらあまりネタバレできていませんが、今回の映画のメインは

ジオウとビルド

です。

平成仮面ライダーが全員でてきて、

ラストはみんなで

ライダーキックのタコ殴り

をしていましたが(笑)
↑もちろんそのシーンも必見ですよ!

それでも今回のメインはジオウとビルド。

ビルドは世界を変えてしまったせいで、みんなに忘れ去られてしまったけど万丈だけが戦兎を覚えていてくれたという話だったじゃないですか(ちょっとざっくりしすぎなまとめ方)

つまり、ある意味ビルドは「存在しないも同然」なわけです。

今回の舞台は「仮面ライダーなんて存在しない」世界。

その世界で、

「おれたちって実在しないの?」

と戸惑うジオウと

「存在しようと偽りの存在であろうと関係ない」

というビルドの二人が対照的でした。

ビルドのこれまでの積み重ねてきた経験と最終回での「自分が存在しない世界」での体験を経ての「今」を見せつけられてかなり切なくなりました。

そのあとの話は是非映画でみてみてくださいね。